「嶺」さんのレビュー記事です。全1個の記事が掲載されています。
アナタとの購入傾向の類似度:

5/5(5.0)

待望の新作

投稿者:

掲載日:2011年05月06日

このレビューは、21人中、20人の方が「参考になった」と投票しています。

[一般同人]レビュー記事

サークル『犬と猫』の待望の新作。

今作では、名前しか出てこなかった街へ実際に行けるようになり、交易という形で経営を行う形になった。
過去作品とは似ている部分やシリーズを通して続いているもあるが、完全には一緒でないものが多く、新しい印象を受けた。
過去作と比べると若干資金を貯め辛い印象を受けたが、ゲームが進むにつれて、交易品の量・質が上がっていくため、十分やりこむ価値があるゲームだった。

経営系シミュレーションが好きな人、このサークルが好きな人、何よりもやりこみ系ゲームが好きな人にお勧めのゲームである。