ムーンライトバスケット 〜交易馬車はどこまでも〜

最大20%還元対象
ポイントアップ対象作品 月間1位獲得作品 週間1位獲得作品
作品ID:ITM0052080
ムーンライトバスケット 〜交易馬車はどこまでも〜の紹介画像

メンバーレビュー

4/5(3.8) (7 件のメンバーレビュー)
あなたのレビューをご投稿ください。

ユーザーレビュー!!

本作品のレビューを投稿しよう! レビュー投稿は こちら
レビュー数:全 7 件
5/5(5.0) 待望の新作
サークル『犬と猫』の待望の新作。

今作では、名前しか出てこなかった街へ実際に行けるようになり、交易という形で経営を行う形になった。
過去作品とは似ている部分やシリーズを通して続いているもあるが、完全には一緒でないものが多く、新しい印象を受けた。
過去作と比べると若干資金を貯め辛い印象を受けたが、ゲームが進むにつれて、交易品の量・質が上がっていくため、十分やりこむ価値があるゲームだった。

経営系シミュレーションが好きな人、このサークルが好きな人、何よりもやりこみ系ゲームが好きな人にお勧めのゲームである。
このレビューは、 21 人中、 20 人の方が「参考になった」と投票しています。(キャッシュの都合上反映に時間が掛かる場合があります)
3/5(3.0) 少しフラグが難しめ?
シリーズ最新作ということで早速購入させていただきました!
おなじみのキャラのドタバタ劇が微笑ましいです。

ゲームの設定は今までのシリーズに比べやや厳しめでしょうか。
クエストやミニイベントがなかなか進まず、難儀しました。

やりこみ度が高い分、キャラクターの物語を楽しみたい人はなかなか骨が折れると思います。
じっくりとゲームをやりこめる人向け。
このレビューは、 6 人中、 6 人の方が「参考になった」と投票しています。(キャッシュの都合上反映に時間が掛かる場合があります)
4/5(4.0) 途中でとん挫しましたが、面白かった。
時間があれば、もっとイベントを見たかった(汗

スローライフな進行速度なので、プレイする方は時間に余裕があるか、長期間プレイしつづけれる方を推奨します。

残念ながら私はプレイ途中で忙しくなり、手をつけないまま次の気になるゲームが発売されてしまった為、頓挫してしまいました。。orz
世界観や絵、キャラクター達が好きなので、今回は最後まで遊べませんでしたが新作が出れば必ず買いたいと思ってます!!
このレビューは、 2 人中、 2 人の方が「参考になった」と投票しています。(キャッシュの都合上反映に時間が掛かる場合があります)
5/5(5.0) やり込み要素満載!
犬と猫さんのゲームはどれもやり込み要素満載ですが、今作品も他作品と同様やり込み要素が沢山あります!
犬と猫さんの他作品をプレイしたことのある方はもちろん、やり込みゲームを探している方は購入して損はないでしょう。ただ、やり込みゲームでのお約束ですが、時間ブレイカ―です。時間に余裕のない時は気をつけて下さい。
また、今作品は「レミュオールの錬金術師」や「海洋レストラン☆海猫亭」など犬と猫さんの他作品の世界観を引き継いでいるものとなっております。今作品のみでも十分楽しめますが、過去作品をプレイしたらストーリーの会話などを十二分に楽しめるでしょう。
このレビューは、 1 人中、 0 人の方が「参考になった」と投票しています。(キャッシュの都合上反映に時間が掛かる場合があります)
5/5(5.0) 迷わず「やれ」とお勧めできるレベル
このゲームはよくある交易系ゲームで陥りやすい「何のために金稼いでるの?」状態がほぼありません。
投資先が多く存在し、そのどれもが最高までやろうと思うと莫大な金が必要になるからです。
当然、金をかけた分だけプレイ環境はよくなり、儲けも多くなります。
その反面、金欠状態に陥りやすく、序盤でなくても「お金があったら○○できるのに」や「○○にお金かけたら(儲けの多い)商品買うお金がなくなっちゃった」ということがしばしばあります。
もっとも、後者は我慢や注意をすれば回避でき、前者は次の目標につながるため、バランス的には丁度良いと思います。(序盤、初心者だと少し厳しく感じることもあるかも)

それ以上にこのゲームの売りと言えるのは交易品のカスタマイズができることでしょう。
ほかのゲームではたいていがもともと売っているもの+αですが、このゲームではもともと売っているものを消して、別のものに入れ替えることもできます。町によって生産量に差があるので、より効率的な交易ルートを作ることもできます。

上記の2点以外にもさまざまな面でやりこむことができ、すばらしい出来だと思います。この値段ではまず損にはなりません。
3/5(3.0) 馬車馬ルヴェリーとルヴェル君の交易日誌w
犬と猫氏の処女作 レミュオールの錬金術師 の直接後継にあたる作品です。

あいかわらずの師匠ヴィコの浪費振りに破産寸前。
そこで爺臭い話し方の弟子ルヴェルが行商出稼ぎで、“大金稼いでかえってきますじゃ!!”

と、王国各地に出かけようとするのですが、
唯一予想外なことに、ヴィコさんついてきちゃいました!!

ヴィコに鞭を打たれて調教され、能力のあがるルヴェル・・・・じゃなかった馬車馬ルヴェリー
馬車馬育成・配合能力アップシステムの実装により、馬車はいくらでも能力があがるようにもなりましたが、

そこまでいくまえに、リアルエンドまで、クリアできちゃいますw
2/5(2.0) これじゃない
レミュ金から始め、ここのサークルのゲームは全てコンプするまでやりこんでいましたが、年々やれる事が増えていき、ボリュームが増している・・・のは良いのですが複雑になってとっつきにくくなっている印象。
ムーンライトバスケットは高評価の方もたくさんいるのですが、私には難解過ぎて初めてクリア前に投げてしまった作品となってしまいました。
原点回帰していただき、レミュ金→海猫亭の正当後継作を希望します。
レビュー数:全 7 件

ユーザーレビュー募集中!

レビュー記事が掲載されるともれなくDiGiポイントを30ポイント贈呈中です!魅力的なレビュー記事をご投稿ください。
レビュー投稿は こちら